この記事は約 1 分で読めます ( 約 188 文字 )

ルシア・スクリプト~千年王国の姫君~

記事の概要

この記事では、「あぶらそば日和」様の「ルシア・スクリプト~千年王国の姫君~」の感想を書いたサイトについてまとめていきます。

作品の情報

タイトル
ルシア・スクリプト~千年王国の姫君~
製作者
あぶらそば日和
キャッチコピー
お姫様が陵辱されたり戦ったりするRPGです。
公式サイト
あぶらそば日和のBlog
入手先

感想を書いたサイト一覧

体験版の感想

ルシア・スクリプト〜千年王国の姫君〜 (体験版) : 111のデジ同人感想
[ルシア・スクリプト〜千年王国の姫君〜]体験版の感想です。露出・恥辱をメインに据えたシチュが中心ですが、「大勢の前で輪姦・スカトロなど」「エッチのテレビ中継」「淫乱度が低い状態で強制全裸徘徊」など、ハードエロに属するシチュがほとんどのサークルさん。初期作からコンスタントに短編RPGをリリースし続けていますが、どの作品もサクっと普通のエロRPGだと中盤ぐらいかな……と思うエロから始まって、すぐに激しいレイプ描写に変化するお手軽さと実用性のあるゲームでした。本作はそんなサークルさんが初めて手掛ける長編RPGです。

製品版の感想

ルシア・スクリプト〜千年王国の姫君〜 (製品版) : 111のデジ同人感想
[ルシア・スクリプト〜千年王国の姫君〜]の製品版の感想です。隣国の皇帝からの侵略を防ぐため、国内唯一の魔導士である王女が辺境のいざこざを解決する話です。エロのためのRPGとして作られており戦闘は簡単でレベルもサクサク上がり、頻繁にあちこちでエロが発生するRPGです。ボスには2回敗北すると戦闘前に撃破できる強力アイテムが入手できるため、凌辱ルートを目指すならレベルを一切上げなくてもクリア可能です。基本システムなどは体験版の感想をどうぞ。